フィギュア注意報

アクセスカウンタ

zoom RSS 実際の場所をとらない「電脳フィギュア」が登場

<<   作成日時 : 2008/07/21 11:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スラッシュドットで知った話ですが、キューブをWebカメラで撮影する事で撮影映像内にフィギュアが映し出される「電脳フィギュア」が出るそうです。

電脳フィギュアのサイト(www.geishatokyo.com)
プレスリリース(www.atpress.ne.jp)

映し出すだけでは意味無いじゃんとなりそうですが、このキューブに対して別のキューブを接近させると接近させたキューブの視点からの映像になるとか、接近させたキューブによって触られた様な動きをフィギュアがするとかそう言う動きがあるそうです。

まあ「フィギュア」と言っていますが、別にフィギュアじゃなくて仮想空間上のキャラと言う事でしょうか。でもフィギュアと考えると場所を取らないフィギュアと言う事にもなりますか。

とは言ってもフィギュアを楽しむ人々って現実に実体として存在するのが良いのであって、「電脳フィギュア」と銘打たれてもフィギュアの代替品にはならない気がします。キューブで視点の変更をしたり接触したりする回りくどい事をするのなら、従来通りPC内でそれと同等の動きをマウスでやるのとさして代わりがないのではないでしょうか。指で感触できる様になってはじめて代替になるのでしょうね。

それにしても電脳フィギュアのサイト、重い。
どんなサーバでHTTPDを立ち上げてるんでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
実際の場所をとらない「電脳フィギュア」が登場 フィギュア注意報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる